人気ブログランキング |

Casa Carrera

2008年 03月 07日 ( 1 )

JAPAN SHOP 2008 その1

こんばんわ、木口(F)です。
東京ビックサイトで開催された
「JAPAN SHOP 2008 建築建材展」に昨日行って来ました。
朝6時頃出掛ける時になって車のドアが閉まらなくなり(!)ちょっと焦りました・・・笑。
2,3年前以来の東京。「浦島太郎~」っといった状態でした。開場と同時に会場に入り、閉場までじっくりと見学しました。今回の見本市は、いつも使っている壁紙・照明器具・タイル・・・などなど、なじみの深い素材が多くてとっても燃えました!!
いっぱい写真も撮らせて頂きました、ので少しずつ御紹介します。(当分ブログのネタには困りません、笑。) まずは・・・

c0047339_21294271.jpg

c0047339_21271095.jpg

 「サンゲツ」のブース。黒い布をサクラ吹雪模様にくり抜いたした背の高いブースはインパクト大でした。(写真上) ブースの中も凝ってました。4月発売のクロスやカーテン生地を使ったパネルは間接照明に照らされてとても美しかったです。(写真下)

c0047339_21332738.jpg   これは「東リ」のロールスクリーンの新柄。  
  「地味派手」で趣きがありました。
  今年は全体的に紙・布関係は
  大柄ではっきりとした柄が旬の模様。
  (個人的には昔からはっきりした大柄が
            大好きなのでうれしい・・・★)
  北欧のテキスタイルのイメージが強かったです。
  中には「これは微妙・・・」と思われるものも
                     ありましたが・・・。
  興味の湧くメーカーさんのブースで担当者の
  (おっちゃんが多かった・・・別にいいけれど。)
  方に根掘り葉掘りと質問をしてまいりました。

c0047339_21433120.jpg最後に・・・
私の目を釘付けにしたファブリックを御紹介。
これは家具メーカー「オリバー」のブースで
発見したもの。
正面で立ちすくんで長時間凝視していたら
オリバーのデザイナーのお兄さんが申し訳なさ
そうに「そ、それは今回ブース用に特別に入手
した非売品です。」だって。
・・・・うっ、個人的に欲しかったのに、グスン。
物語のような不思議な魅力を感じる
              素敵な生地でした。

他にも見ているだけでうっとりするような素材が
沢山出展されてあり
    興味津々の一日でした★

次回ブログでは照明器具を御紹介しようと
                 思っています・・・。

by casa-carrera | 2008-03-07 22:00

   
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

住まいとくらし
建築・プロダクト