Casa Carrera

<   2008年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

こだわりの小物★

こんにちわ、木口(F)です。
最近日曜日といえばですね・・・。
今日もこれから倉敷のS様が来られる予定です。
プレゼン前の緊張のひと時を過ごしております、笑。けっこうドキドキ・・・★
 今日は先日お邪魔したY様宅にあった「こだわりの小物」をご紹介。

c0047339_1521209.jpg

・・・かっこいい!!お家の雰囲気とぴったりでした。 
"クールな感じ" のこの時計、家を建てる前から購入されていたそうです。
奥様曰く 「主人は変わったものを見つけて集めるのが好きなんです・・・」 とのこと。
分かる~!!わたしも「ちょっとおもしろい小物」大好きです。
昨年新築させて頂いた数ヶ月後に待望の長男も誕生され、私は初めてお顔を拝見しました。
凛々しいハンサム顔で将来が楽しみなbabyでした、笑。 
もう、可愛くて、ずっ~と見ていたい気分でした・・・★
赤ちゃんって周りの人を幸せな気持ちにしますよね 
Y様、是非またモデルハウスにも遊びにお立ち寄り下さい、お待ちしております。

by casa-carrera | 2008-03-30 15:39

現場主義!?

こんばんわ、木口(F)です。
2日程前に基礎の配筋検査に行ってきました! 私、現場行くのが大好き!!です。特に検査は燃える~~!!笑。 基礎の配筋検査にはどんなに忙しかろうとも必ず同行します。今回は監督浦上とスタッフ鳥淵と3人で検査に赴きました。
基礎屋さんも少々緊張の表情・・・だったのですが、とても美しく配筋出来ていました。
「どうせコンクリートで埋まってしまうのに・・・」と思われるかもしれません。
でもやっぱり、ただ鉄筋が入っているだけではなく、縦横がピシッと直角な整然とした配筋でなければ許せません! 
いつも「住まれる方の事を考えて仕事をするように」と職人さんにも言っていますが住まれる方の事を考えると自然と隠れる部分もきれいな仕事になるものです・・・

c0047339_221461.jpg

・・・鉄筋一杯・・・って感じです。
N様邸の基礎・・・大きい・・・! しかもなんだか丸い部分が・・・とっても複雑。
1時間以上掛かりました・・・笑。
でも美しい配筋だったのでかなり上機嫌で現場を後にしました★

by casa-carrera | 2008-03-27 22:09

キラキラ☆☆

こんにちわ、木口(F)です。
昨日は午前・夕方にお客様との打合せがありとても充実した一日でした
午前に来られたW様は初めての来社前もって予約のお電話を頂いた際にとても丁寧で感じの良い方でした。実際にお会いしてもやっぱり素敵な方でした。
・・・毎度のことながら初対面、初めてお会いする時はいつも緊張します!お客様も初めて来られる時はなんとなく構えてしまうでしょうが、私たちもけっこう緊張するのです・・・。

打合せの合間に総社の現場や平井の現場をグルグル回り、昼食は 「ステリーナ」 にお邪魔しました。パスタ美味しかった~~!

c0047339_1814288.jpg

女子トイレの物入れのつまみです! まばゆいばかりの上品なキラキラ!
・・・このシックな空間にぴったりだとセレクトしたのですがやっぱり素敵!(自画自賛・・・笑。)
もちろんキラキラはスワロフスキー製クリスタル使用でございます。
何度見ても美しくてシック&リッチな輝きではありませんか・・・。
「ステリーナ」へ行かれる際には是非チェックしてみて下さい。
                       (女子の皆様限定ですけれど・・・・くれぐれも、笑。)

by casa-carrera | 2008-03-24 18:16

ゴージャス!

こんにちわ、木口(F)です。
昨日・今日とすっかり春めいた快晴でしたね。
今週は上棟予定日に大雨に見舞われ、ドキドキした一週間でした。
・・・「イベントはいつも雨」なので「雨降って地固まる・・・。」とあくまで前向きにとらえている私ですが、今回の台風並みの豪雨にはちょっとヒヤヒヤさせられました☆
翌日に行った上棟も「つつがなく」無事終えてひとまず安堵感に包まれています・・・笑。
今日は先日東京に行った際、私が見とれた「ゴージャスなゲート」 (!?)をご紹介します!

c0047339_17563980.jpg

じゃ~ん!!って感じですよね。
これは銀座にある jewelry shop 「ハリーウィンストン」の入口です。
あまりの敷居の高さに入る勇気はなかった(笑)のですが、「こんなゲートが付いた家に住みたい・・・」と思いました。
3m.以上あろうかという凝ったロートアイアンの職人技にほれぼれしながらしばし眺めておりました、が「どうぞお入りください~」という声は当然ありませんでした、笑。

by casa-carrera | 2008-03-22 18:04

嬉しいお客様☆

こんにちわ、木口(F)です。
先週土曜日突然の嬉しいお客様が来られました。
3年程前にお家を建てさせて頂いたH様が来て下さいました。
弊社の忘れ物をわざわざ届けに・・・・・、すいません!本来ならこちらから取りに伺うべきなのに・・・しかも美味しいプリンのお土産まで頂いて★ 

c0047339_12221855.jpg

スタッフで美味しく頂きました☆ まろやかで美味しかったです・・・。久しぶりにお会い出来ていろいろとお話をしたのですが、ほぼ4年前の打合せ時の光景が走馬燈のようによみがえってきました。
・・・かわいい2人の娘さんのお部屋のロフトの位置をあれこれ考えたことや、
こだわって家具工事で作成したキッチンの打合せや、
(そうそう、H様の奥様は絵が上手でよくイメージ図を手書きで書いて下さったのでした・・・)
照明器具をじっくりとこだわって選ばれたこと、
リビングの掃き出し窓のデザインを悩まれたこと、 ・・・・・・etc.

昨日の事のように思い出されました★

久しぶりにお会いすると2人の可愛らしかった女の子がお姉さんになっていて、成長ぶりに驚きました・・・。
特に不具合もなく、キッキンに作りつけた踏み台(娘さんの為)が活躍中だそうで、とても嬉しかったです。  近況や網戸のお手入れについてや使い勝手などいろいろなお話をしました。
家族の成長と共に味わいがにじみ出ていくような家でありたい・・・です★
H様、またお立ち寄りください。いつでも大歓迎です♪

by casa-carrera | 2008-03-17 12:41

Cheese Cake by 延ちゃん!

こんばんわ、木口(F)です。
昨日3/14はホワイトデイでした・・・(忘れておりましたが・・・。)
とっても驚き、かつ嬉しかったことがありましたので御紹介します。
遡ること、今年のバレンタインデイの日。大工さんの「延ちゃん」と事務所で打合せの予定があったので「今年こそはお世話になっている方にチョコが渡せる!!」と喜んでチョコをプレゼントしたのでした。(スッキリ!!)
 そして昨日。朝一番に、うちの監督さんに「とりあえず現場へ来て」と延ちゃんから連絡があり、ちょっとヒヤヒヤしながら(笑)行ってみると
  ・・・な、なんと、お手製のチーズケーキを頂きました!!(しかもホールで。)

c0047339_1942875.jpg

・・・す、素晴らしい★
わざわざ「作ってあげよう☆」という気持ちになってくれたことにまず感激。 
次にはその美味しさ。・・・その辺のケーキ屋さんより美味しかったです!聞けば、料理もお菓子も何でも作るんだそうです・・・長い付き合いなのにそんな特技を隠し持っていたなんて全く知りませんでした。人は見かけによらぬもの・・・!?・・・いやいや、料理も出来そうな繊細そうな感じがします、笑。
・・・そんなこんなで延ちゃん、有難うございました☆
今度はモデルハウスで手料理をふるまってください ・・・期待してます!

by casa-carrera | 2008-03-15 19:54

JAPAN SHOP 2008 その3

こんにちわ、木口(F)です。
JAPAN SHOP 2008 その3 お届けいたします。

c0047339_10385622.jpg
 ポルトガル製の洗面ボールを発見。
 手書きの柄が素朴でかわいい。
 手作りのタイル貼りのカウターに
 とっても合いそうでした・・・

c0047339_1041541.jpg




   こちらは、ちょっとざっくりとした風合いの取っ手。
   実物の方がはるかに風合い◎、でした・・・・・・・。
   いつも扉に付けるドアノブや取っ手の1つ1つまで
   コーディネートしています。
   ノブひとつで随分と雰囲気が変わります!!
   侮れません・・・・。綺麗な取っ手を発見すると
   「やったぁ~」とかなりうれしい・・・私です、笑。


c0047339_10471472.jpg

 アメリカ製のGarden Chair。 色も質感もとても綺麗でした。・・・外用ということでずっしりとして重みもあって良かったです。 どこかで使えるといいな★
 

by casa-carrera | 2008-03-12 10:55

JAPAN SHOP 2008 その2

こんばんわ、木口(F)です。
ビックサイトの展示会報告その2をお送りします!
みた瞬間「あ~いいなぁ★こういうところに使いたい!」トイメージが湧いてくるものが多々ありました。照明ブースに立寄るとついつい長居してしまいます・・・。

c0047339_189227.jpg

・・・シンプルでかわいい・・・。モダンアートのような感覚で使えたらいいですね☆

c0047339_18122567.jpg
  特殊な蛍光灯を使用した器具。
  曲線具合がちょうどいい感じでした。
  でも照度は期待出来ないかなぁ・・・
  
c0047339_1815441.jpg

  

 
             ちょっとデコナティブなデザイン。
             カラーによって全く違う印象。
             珍しいイエローが新鮮でした。
             アクリルの発色がとっても綺麗!
             いつも10冊以上の照明カタログ
             からコーディネートしますので
             新カタログが今から楽しみです
                         

by casa-carrera | 2008-03-09 18:24

JAPAN SHOP 2008 その1

こんばんわ、木口(F)です。
東京ビックサイトで開催された
「JAPAN SHOP 2008 建築建材展」に昨日行って来ました。
朝6時頃出掛ける時になって車のドアが閉まらなくなり(!)ちょっと焦りました・・・笑。
2,3年前以来の東京。「浦島太郎~」っといった状態でした。開場と同時に会場に入り、閉場までじっくりと見学しました。今回の見本市は、いつも使っている壁紙・照明器具・タイル・・・などなど、なじみの深い素材が多くてとっても燃えました!!
いっぱい写真も撮らせて頂きました、ので少しずつ御紹介します。(当分ブログのネタには困りません、笑。) まずは・・・

c0047339_21294271.jpg

c0047339_21271095.jpg

 「サンゲツ」のブース。黒い布をサクラ吹雪模様にくり抜いたした背の高いブースはインパクト大でした。(写真上) ブースの中も凝ってました。4月発売のクロスやカーテン生地を使ったパネルは間接照明に照らされてとても美しかったです。(写真下)

c0047339_21332738.jpg   これは「東リ」のロールスクリーンの新柄。  
  「地味派手」で趣きがありました。
  今年は全体的に紙・布関係は
  大柄ではっきりとした柄が旬の模様。
  (個人的には昔からはっきりした大柄が
            大好きなのでうれしい・・・★)
  北欧のテキスタイルのイメージが強かったです。
  中には「これは微妙・・・」と思われるものも
                     ありましたが・・・。
  興味の湧くメーカーさんのブースで担当者の
  (おっちゃんが多かった・・・別にいいけれど。)
  方に根掘り葉掘りと質問をしてまいりました。

c0047339_21433120.jpg最後に・・・
私の目を釘付けにしたファブリックを御紹介。
これは家具メーカー「オリバー」のブースで
発見したもの。
正面で立ちすくんで長時間凝視していたら
オリバーのデザイナーのお兄さんが申し訳なさ
そうに「そ、それは今回ブース用に特別に入手
した非売品です。」だって。
・・・・うっ、個人的に欲しかったのに、グスン。
物語のような不思議な魅力を感じる
              素敵な生地でした。

他にも見ているだけでうっとりするような素材が
沢山出展されてあり
    興味津々の一日でした★

次回ブログでは照明器具を御紹介しようと
                 思っています・・・。

by casa-carrera | 2008-03-07 22:00

イギリスの風~★

こんばんわ、木口(F)です。
お久しぶり、になってしまいました・・・2月はあっ、という間に終わってしまいましたね。
今日はイギリスのアンティークステンドを使ったオーダードアをご紹介します!

c0047339_215266.jpg

・・・とあるマンションのリビングドアを取替させて頂きました。 このO様とは奇遇というか、知り合いの知り合いというか・・・とても「御縁」を感じました。
「ポートベロ」さんで購入したイギリスのアンティークステンドをお持ちでした。お会いして、(っというかわざわざ来て頂いて、) どんな雰囲気にしたいかいろいろと雑談を交えながら(ここ重要、笑。)お話しました。 なんとなく味気ないリビングの雰囲気を変えたい、というご要望に応えるべくドアのデザインを考えました。
新築工事の場合はTOTALで空間をコーディネートしますが (これはこれでとても難易度が高い・・・)、リフォームの場合は今ある空間に馴染みつつご希望のイメージに作り上げるという違った難しさがあります。
・・・でも、「このドアを入れたらどうなるだろう!?」とワクワクしました。
レバーハンドルはビビッとひらめいて、在庫に隠し持っていた(笑)イギリス製のアイアンのレバーハンドルをコーディネートしました。
このレバーハンドル、味があります。ぽってりした表情はステンドにピッタリで我ながらいい雰囲気を醸し出しているなぁと思います。
 「ドア一枚・・・」と思われるかもしれませんが、随分と雰囲気が変わるものです。O様にもとても喜んで頂けたと思っています。(多分・・・きっと・・・絶対!)
・・・アンティークのガラスってやっぱり美しいですね、惚れ惚れ★ ★

by casa-carrera | 2008-03-05 22:12

   
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

住まいとくらし
建築・プロダクト