Casa Carrera

<   2009年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

クラッシックとモダン!

こんばんわ、木口(F)です。
今日は6月に行った社員旅行のイギリスをご紹介します。
イギリスの町並みはとってもクラッシック。築100年以上の建物が一般的です。
どの町に行っても中心に教会があります。(ヨーロッパ広きに渡りこれは共通です。)
これ↓バーミンガムの教会のエントランス。

c0047339_182549.jpg
両サイドの顔が気になる・・・笑。
c0047339_1825483.jpg
最も目を見張ったのがこれ↑。
教会の背後に超モダンな物体が・・・! 実はショッピングモールでした。
この 「クラッシックとモダンの対比」、とってもかっこよかったです。

by casa-carrera | 2009-07-28 18:06

麗しのニッチ☆

んばんわ、木口(F)です。
今日は一日外出しておりました。 朝から土地決済の立会い→福山へカーテン工事の確認→倉敷で土地の調査→岡山に帰ってカーテン工事の確認。といった具合。
先日お引渡しをさせて頂いた2件のお宅のカーテン工事も無事終了しました。
どちらもとってもこだわったカーテン選びをさせて頂いたので思ったとおり、とっても綺麗☆
見学会で見て頂けなかったことが悔やまれます・・・。
福山のM様邸でニッチを見て感動!なんて幸せものなの!ここのニッチ。

c0047339_21463560.jpg
階段に設けたニッチにさりげなくトールペイントの作品。色合いがやわらかくて素敵。
奥様の作品です。(注:奥様はトールペイントの先生です・・・!)
c0047339_21493682.jpg
「まだお片づけの途中なの・・・」と玄関カウンターに無造作に置かれた籠。
素敵過ぎます・・・「エンジェル」好きの奥様らしく透明感のあるかわいい天使の構図。
c0047339_21523687.jpg
リビングの棚。海外の雑貨屋さんみたいでオシャレでした。
c0047339_2158049.jpg
玄関のケヤキの無垢板。ベージュのトーンで統一された優しい空間。
トールペイントをされるだけあって色のセンスが抜群、設計中もそう感じていたのだけれど。
写真中央の棒のようなものは「アンティークの糸巻き」だそうです、素敵。
「飾るのが楽しくて。」という感想を聞くと精一杯頑張った甲斐があった、と嬉しくなりました。

by casa-carrera | 2009-07-24 22:03

イギリスの風景。

こんばんわ、木口(F)です。
今日は久しぶりのお天気☆ 嬉しくなって近所の現場まで自転車でサンクリングしました。
このところの雨でモデルハウスの草木も青々と茂ってきました・・・雑草も、ですが。
6月に社員旅行で訪れたイギリスの印象的な光景をご紹介します。

c0047339_2234374.jpg
シェークスピアの奥さん 「アンの家」 (農家)です。
日本とは「空気の色」が違うというか、ガーデンがとにかく素晴らしい!
c0047339_227394.jpg
そんなお庭に佇む少女を思わず撮ってしまった・・・。
人種の差をしみじみ感じます、なんて絵になるの!
c0047339_2291543.jpg
こちらはシェークスピアの生家。
裕福なお家に生まれたシェークスピアの幼少時代が偲ばれます。
久しぶりにシェークスピアの作品を読んでみようかしら、と思った瞬間でした・・・。
「To be, or not to be: that is the question.」 (from Hamlet)

by casa-carrera | 2009-07-23 22:14

皆既日食☆

こんばんわ、木口(F)です。
ここ何日かTVでも 「皆既日食」 の話題が多かった・・・今日だったのですね、汗。
そーいえば、小学生の時に 「星の教室」 なるものに通っていた私。
(たしか岡山県立児童会館でプラネタリウムを見たり色々していました・・・。)
「懐かしいなぁ」と思っていたのですが、朝からお客様や税理士さんが来られてバダハタ。
たまたまお客様をお送りしてモデルハウスのお庭に出たら・・・

c0047339_19215512.jpg

これって正しく 「皆既日食」 ですよね。
46年ぶりということは・・・次回は相当頑張ってもちょっと無理、笑!
曇り空から三日月のような太陽が覗いていました。
厚い雲のお陰で肉眼で眩しくなく見られました。 皆さんも見られましたか?

by casa-carrera | 2009-07-22 19:29

無垢な可愛さ☆

こんばんわ、木口(F)です。
まったく、よく降る雨です!(別に怒ってないです、笑。)
先週末の見学会はなんとかお天気にも恵まれ、いつもながら大勢のお客様が来られました。
2時間以上じっくりと見られる方も多く充実した2日間でした、ありがとうございました。
カーサ・カレラの特長(!?)でもあるOBのお客様も何組も遊びに来られました。
昨日、建部のポメラニアンのブリーダーShop 「アンジェロポム」 さんにお邪魔しました。
保存版です!

c0047339_209580.jpg
無条件に可愛い! まだ600g程の小さな子です。
c0047339_20122749.jpg
お店からバックガーデンを見下ろすとこんな感じ↑。
ポメちゃんの為のドッグランを備えた、ちょっとアートなガーデンです。
芝が青々と茂っていい感じ☆
ちょうど前日に 「お里帰りの会」(アンジェロポムから嫁いだ子達が全国から集まる楽しい会)をされたとの事。
お客様にも新店舗を随分喜んで頂けたようでとっても良かったです!

by casa-carrera | 2009-07-21 20:19

ハニー☆

こんばんわ、木口(F)です。
見学会初日、暑い中たくさんの方にお越しいただきました。ありがとうございます
OBのお客様も来て下さり話が盛り上がりました、笑。
明日、もう一日ございますのでご都合が宜しければ是非お越し下さい。
そのO様の奥様のお母様に頂いた逸品をご紹介します。

c0047339_19403771.jpg

見てください!このハニーの色!まさに黄金色・・・☆
頂いてずくにちょっと味見してみたら・・・その美味しいこと!
なんでも、お知り合いの手づくりだとか。 
サラサラでさっぱりしていて 「はちみつ」 のイメージが変るお味でした。
素敵なお土産ありがとうございました☆

by casa-carrera | 2009-07-18 19:47

明日に備えて・・・

こんばんわ、木口(F)です。
明日はいよいよ今在家の完成見学会です。
切妻屋根が美しいシックな色合いの外観と優しい色合いの内観をお楽しみに!
細かい部分をちょっとご紹介。
c0047339_20424577.jpg


  桃色のガラスタイルと
   ブルーの蛇口。
   トイレがちょっと贅沢な空間に。









c0047339_20435034.jpg



   キッチンにも飾りだな。
   イタリア製のタイルに合わた
   バカラのバタフライは如何?








c0047339_2046356.jpg



   アンティークの照明。
   イギリス製のブラケットを
   コーディネート。








c0047339_2050450.jpg




   リビングのアンティークステンド。
   柔らかい色合いと曲線が
      このお家らしい雰囲気。

   *下部の鮮やかな緑は外の田園風景です。






他にも見所盛り沢山です。
収納スペースを要所要所に設けてあることも嬉しいですよね。
ニッチや棚など「飾る」スペースもいっぱいです。30帖の広々としたLDKは変化のある天井がポイント。

・・・話しているときりが無いですね、笑。
会場でお待ちしております、是非いろいろご質問下さい。

by casa-carrera | 2009-07-17 21:00

落ち着くわぁ☆

こんばんわ、木口(F)です。
今週末は岡山市今在家での見学会。このところ一日何回もこのO様邸に通っています。
昨日夜カーテンの採寸と打合せで現場に行った際に撮って来た写真をご紹介します。

c0047339_22302622.jpg

アンティークレザーのソファをO様が入れて下さり雰囲気グレードアップ!
全体的に柔らかな優しい色合いがまとめた空間はとっても 「落ち着くわぁ☆」 って感じ。
まだ写真ではご紹介していないですがこのお家のKITCHEN、見所いっぱいです。
L型のキッチンにフルオーダーのアンランド。
アイランドキッチンにはオーダーならではのヴェネチアンのつまみを取り付けてみました。キッチンに隣接してデスクや棚を造りつけたり隅から隅までこだわっています
是非実物を見て頂きたいと思います、詳しく説明したいわ!
主婦にとっては夢のようなキッチンになったと思います。横に広いパントリーもあるの。
私でもこのキッチンなら料理するかも・・・笑! 料理好きの方、ご期待下さい!

by casa-carrera | 2009-07-16 22:48

DE SIMONE デシモーネ

こんばんわ、木口(F)です。
毎日ブログを書こう!と思っていたのですが日付が変わってしまいました・・・汗。
前回のブログで 「デシモーネ」の絵皿について触れましたが早速 「何?それ??」 と言われました。 ご紹介します!

c0047339_065096.jpg

この圧倒的な色彩美!! 見事な大皿です。
O様のコレクションです・・・今はこんなに良い作品を目にしません・・・。
デシモーネはイタリア、シチリア島の陶芸作家で手書きの色彩豊かな作品が有名。
(娘の代になってからの最近の作品はあまり好きではありませんが・・・。)
この大皿はもちろん故ジョバンニ・デシモーネの時代のものです。
私も8年前にイタリアに行った際、どうしても欲しくてデシモーネの絵皿を買って帰りました。
O様が初めてモデルハウスに来られた時にニッチにその絵皿を飾っていたことは
やっぱり何かの御縁だったのかもしれませんね・・・。

ちょっと話がそれましたが・・・
c0047339_0173762.jpg
デシモーネの鮮やかなブルーの鉢をO様邸に飾ってみました。
つまみのブルーと相乗効果で素敵です。

c0047339_0233836.jpg
にゃんこがキュートな絵皿。
どの作品もシチリア島の明るい太陽を思わせる元気の出る色使い。
飾ると場が華やぎますね☆☆☆ やっぱり素敵☆☆☆

by casa-carrera | 2009-07-15 00:27

見学会です・・・☆

こんばんわ、木口(F)です。
今日からは今週末見学会開催予定のO様邸をご紹介します。
O様邸はカーサ・カレラモデルハウスのすぐ近所です。
是非皆様お繰り合わせの上モデルハウスにもお立ち寄りください、ね。
昨日O様が見学会に先立ちソファやテーブルを入れて下さり、飾り棚用の小物(大物も・・・)も持参下さいました。 「デシモーネ」の作品を沢山収集されていると聞いて半ば強引に持ってきて頂いたのです、笑! わたしもデシモーネは好きで絵皿を持っていますがO様のコレクションにはちょっとした興奮状態でした!!
そのデシモーネはちょっと出し惜しみして(笑)後日のブログでご紹介します・・・。

c0047339_21333412.jpg
 鳥淵検査員、鬼のような鋭い目(笑)でチェック中、「見逃さないわよ!」

c0047339_2135744.jpg

  イタリア、ムラーノ島で私が買ってきた
  ヴェネチアンガラスのつまみ。

  銀箔と藍色のコントラスト、
  うっとり~~。



  このO様邸には他にも沢山
  ヴェネチアンガラスのつまみを
  使用しています。
  見学会で実物をご覧ください。



c0047339_21393731.jpg


  玄関ホールの照明。
  ガラスのシェードが優雅。

  明かりが点くともっと素敵。


  
      続きはまた、明日・・・。

by casa-carrera | 2009-07-13 21:46

   

住まいとくらし
建築・プロダクト