Casa Carrera

憧れのオーバースライダー

カーサ・カレラ=ガレージハウスというイメージを
持たれている方も多いとか。
アメリカにオーダーして約3ヶ月、
インナーガレージが気になる方の憧れ(!?)、
オーバースライダーのガレージドアを取付けました。
もう、15年程のお付き合いになると思いますが施工の方は
大阪から来てくれます。輸入ガレージ専門、全国回られています。

c0047339_9395396.jpg

レールの取付後、パネルを一枚ずつ取り付けます。

c0047339_9443029.jpg

2人で注意深く合計4枚のパネルを取付。
1日掛かりで完成!
c0047339_948459.jpg
外観。
一般的にはホワイトが多いけれどここでは外壁に馴染んだ色合いをチョイス。
外壁に色がよく馴染んで違和感無くいい感じです。

c0047339_9515335.jpg
内観。
レールに引っ張られてパネルが天井にスライドします。
左手前上部に見えるのがモーター部分(これは安心のドイツ製!)、
操作するとモーターの照明が3分間自動点灯するので便利。
車が入るのが楽しみ~ですね★

# by casa-carrera | 2016-03-06 10:08

地鎮祭を終えて

こんばんわ、木口(F)です。
先日、お日柄も良く晴天の中で行われた地鎮祭。

c0047339_227561.jpg

地鎮祭終了後神主様から子ども達にありがたいプレゼントが・・・。

c0047339_229883.jpg

可愛いですね、こんなお守りがあるんだ~と感心。
地鎮祭を終えて現場は着工待ちの状態。

c0047339_22111012.jpg

想い出の詰まった旧宅を解体させて頂いた敷地は広々としています。
ここに3世代が快適に暮らす平屋を建築予定です。
整地に立ち会う為現場に行ったら上空にこんなものが

c0047339_22134479.jpg

何のヘリだったのだろ~??? と考えながら現場を後にしたのでした。

# by casa-carrera | 2016-03-04 22:19

庭のミモザ

こんばんわ、木口(F)です。
人間が寒い、寒い、とぼやいている中、
    木々は着々と春を迎えていたようです。
事務所のお庭のミモザがいつも間にか色づいていました

c0047339_2115167.jpg

あまり見かけないミモザの木ですが私は大好き。
満開になると煙立つように辺りの空気まで黄色に染める感じが好き。
ヨーロッパのお宅でよく見掛けるせいか、なんとなく異国情緒を感じます。
しかしこのミモザ、とにかく成長が早い!

c0047339_216516.jpg

どうですか? この巨木ぶり、笑。
7・8年前に植えた時はヒョロヒョロの苗木、高さ50cm程だったのに・・・。
十分なスペースを確保出来ればとってもお勧めのミモザでした。

# by casa-carrera | 2016-03-03 21:12

やっぱり、こだわる

木口(F)です。
外周りが仕上がりに近づくと樋を付けます。
目立たない部分なのであまり注目されませんがとっても重要な工事。
樋は屋根の雨水を排水する為のものですが見た目も大事。
樋にも色が7色もあるってご存知ですか?
カーサ・カレラでは設計段階で樋の色も必ず一緒にコーディネートします。

c0047339_13281367.jpg

こんな風に途中で色を変える事もしばしば。
壁・屋根、それぞれに違和感が無いように施工してもらます。
こんな細かなオーダーにも当たり前に答えてくれる板金屋さんにはいつも感謝。

c0047339_13303752.jpg

どうですか? 美しく納まっていますね。
実はこの場所は家の裏側、さらに屋根の上なのでほとんど見えません!
でも、やっばりこだわってしまいます・・・笑。
こだわりはこんなところにも

c0047339_13412566.jpg

これは縦樋のステイ金具を壁に突き刺している部分のアップ。
良く見ると金具が壁に刺さっている部分にぷにゅとゴムみたいなものが
はみ出しています。
これは雨水を防ぐ為に一か所づつコーキングを充填しているもの。
本当に細かな事ですがやってもらうと安心です。

# by casa-carrera | 2016-03-02 13:55

コテ塗りの壁、いとをかし。

3月に入り春めいて・・・と思いきや、今日は身も凍る寒さ。
足場の上の方にいると切なくなるほど寒かった・・・笑。
以前壁紙をご紹介したS様邸、外壁が仕上がりました。

c0047339_17113678.jpg

落ち着いたトーンのベージュとアクセントにセージのようなナチュラルで
美しいグレーグリーンの壁。塗りパターンも色で変えています。
手間は掛かるけれど左官さんがコテで1つ1つパータンを出しながら仕上げる
壁は2つとして同じものが無く、味わい深い仕上がりはいつもながら格別。
カーサ・カレラではお宅ごとにイメージのパターンのサンプルを作成します

c0047339_17222012.jpg

「基本横扇パターンのランダムなイメージで。」
「もうちょっと荒い感じでコテをサッと抜く感じ。」
「凹凸をもう気持ち付けてざっくりと。」
等々いつも言いたい放題(笑)の私の注文通りにパターンを作る高い技術には脱帽。
" the・職人技 "って感じですね。

c0047339_17285939.jpg

こうして今回も無事イメージ通りに仕上がりました。満足です。
足場が外れたら全景をご紹介します、お楽しみに。

# by casa-carrera | 2016-03-01 17:38

異国情緒

こんばんわ、木口(F)です。
今日はちょっと趣向を変えて昨年GWに訪問したベルギーをご紹介。
いまやすっかり治安の悪い町として悪名高くなってしまったブリュッセル。
この頃は夜でも平気でフラフラしてました、夜の商店街

c0047339_21562044.jpg

ヨーロッパ最古のアーケードと言われる、ギャルリー・サンチュベール。
今もなお、美しいアーケードでした。
余談ですが泉ピン子さんを見かけました・・・。
ショーウンンドーを見るだけでもワクワク、そしてとても勉強になります。
ヨーロッパでは超有名なチョコレート屋さんNeuhaus本店

c0047339_2235421.jpg

ヨーロッパではGODIVAよりよく見かけるような気がする。
続いてまたチョコート屋さん、
c0047339_2265412.jpg

やっぱり本場、チョコレート屋さんがいっぱい。
物欲しそうに見えたのかお店の人に話しかけられました、笑。
ついでに道を聞いてお勧めのカフェを教えてもらいました。
c0047339_22121564.jpg

続いてレースのお店。
c0047339_22152029.jpg

アップ、ちょっと怖い・・・でも独特な世界観素敵。
c0047339_2217924.jpg

思わずのぞき込みたくなる華やかなウィンドー。
c0047339_2222738.jpg

まるでフェアリーテイルの一場面。
c0047339_22224065.jpg

トラッドで美しいデコーレーションが多かったです。如何でしたか?

# by casa-carrera | 2016-02-18 22:37

頑張った分だけ。

こんばんわ、木口(F)です。
昨日ご紹介したS様邸の今日の表情。

c0047339_19424857.jpg

外壁もあとは仕上げを待つばかりとなりました。
このショットは玄関からではなく中庭付近から。
子ども室のみが2F、という平屋に近いガレージハウスです。
ガレージはなんと前後にシャッターがある、「ダブルシャッター」!!
仕掛けあり気で興味を引く響き・・・笑。
その後、フェンスの塗装工事をさせて頂いている店舗の現場へ。

着工前
c0047339_19502314.jpg
少々気が遠くなりそうな長さ。
錆びの加減もなかなか、という感じ。
3日前から手作業と機械を使ってひたすら錆をシャリシャリ落としています。

今日は錆止め塗装1回目の作業。
c0047339_2011810.jpg
白いのが錆止め塗料です。
錆がだいぶ進んでいたので錆止め塗料を2回塗ることにしました。
その後仕上げ塗料を2回塗り、先は長いぞ!

c0047339_2044280.jpg

頑張った分だけじっくり進む。目まぐるしくは進んで行きません。
丁寧な仕事はいつもこんな感じですね。
引き続き頑張ってください、ヨロシクお願いします。


# by casa-carrera | 2016-02-17 20:21

インテリアの胆(きも)

こんにちは、木口(F)です。
只今建築中のS様邸、クロス工事が終わりチェックとお掃除に今日も朝から現場。
クロス工事は下地が大切。こんな地道な下地工事の後いよいよ仕上げです。

c0047339_17222295.jpg

ピンク色のボードはちょっと特殊な下地材でハイクリンボードというもの。
せっこうボードの優れた性能を保持したまま「シックハウス症候群」の原因となるホルムアルデヒドを吸収し、さらに分解するという優れものです。
カーサ・カレラではお馴染み。詳しくは下記をどうぞ。
http://www.yoshino-gypsum.com/product/sickhouse/sickhouse02.html

モダンなDot、グレーの輪がポイントかしら
c0047339_1741793.jpg

秘蔵っ子、輸入クロス
c0047339_17405324.jpg

ニュアンスのある曖昧な色合い、いい感じ
c0047339_1728325.jpg

ちょっぴりレトロ、色のコントラストが好き
c0047339_17411736.jpg

何処に貼られているかはご想像にお任せします・・・。
実物は完成見学会開催予定ですので興味のある方はご期待ください。
他にもこだわりの輸入クロス等々たくさん使っています。
仕上げ工事に入ると現場は一気に色づき、華やかな感じ、楽しい。

# by casa-carrera | 2016-02-16 17:57

カーサ・カレラ オフィシャルFacebookページを開設しました。

カーサ・カレラ オフィシャルFacebookページを開設しました。

皆さまこんにちは。いつもカーサ・カレラのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。
この度、カーサ・カレラではオフィシャルFacebookページを開設いたしました。
様々な情報発信をタイムリーに行ってまいります。
ぜひオフィシャルFacebookページもチェックしていただければ幸いです。

カーサ・カレラオフィシャルFacebookページは下記リンクをクリックしていただけますとFacebookページにジャンプいたしますので、ぜひご登録よろしくお願い申し上げます。

c0047339_21354129.jpg

# by casa-carrera | 2016-02-15 17:35

ワクワクする子ども室

おはようございます、木口(F)です。
余りに久しぶりのブログ、書き方覚えてるかな?笑・・・。
今日は昨年リフォームさせて頂いた子ども室をご紹介します。
時間の経過は早いもので新築をさせて頂いてから7年半
保育園児だったSちゃんも妹のWちゃんもすっかり成長。
・・・ということでシェアしていた部屋を個室に分けるご依頼を頂きました。
新築当初はドアも設けず見通しの良い中広々と遊べるような空間を作りました。
新築時こんな感じ↓ 

c0047339_9241658.jpg

c0047339_927133.jpg

新築時に将来お部屋を分けるにあたりロフトを作る構造にしていたので
設計作業はスムース。壁紙も子ども達の希望をもとにコーディネート。
自社物件のリフォームは新築時の写真・図面・資料がすべてバッチリあるので
特に新築と同じ状態に綺麗に仕上がるのがメリット。
新築時と同じ無垢のドアを使用して違和感なく仕上がったと思います。
お兄ちゃんのお部屋から。シックでかっこいい小学生のお部屋になりました。
c0047339_9432652.jpg
綺麗なブルーをポイントに。
c0047339_9433694.jpg
ロフトも広々2.3畳。
c0047339_94346100.jpg

女の子のお部屋。大のお気に入り、スヌーピーの壁紙がポイント。
c0047339_946929.jpg

c0047339_9463724.jpg

c0047339_9464833.jpg

どちらのお部屋も広さは5畳+ロフト2.3畳。
広めのクローゼットも設けてデスクも造り付けに。
色のコントラストが楽しいお部屋になりました。
子ども達にも大喜びしてもらい楽しいリフォームでした。

# by casa-carrera | 2016-02-15 09:58

   
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

住まいとくらし
建築・プロダクト